関節可動や萌えフィギュアは高い人気

関節可動フィギュアや萌えフィギュアはフィギュア好きにはたまらなく魅力があるものの一つのようです。
またこれら2つが同時に兼ねている関節可動タイプの萌えフィギュアも人気があります。

関節可動フィギュア

関節可動フィギュアは価格が高く、プラミアものの価格も高額になっています。
しかし関節可動フィギュアは関節部分がすぐに壊れてしまう傾向があります。
子供のおもちゃのように何千回もの耐久テストを行ったものというわけではありません。
そのためいつも動かしていると、ものによってはすぐにヘタってしまう可能性もあります。
関節可動フィギュアの関節がヘタってしまうと、売買価値はまったく下がってしまいます。
そのため特に動かす楽しみより、価値を楽しむという人が多いようです。
しかし、フィギュアの関節が可動するものは、とてもリアル感がありドキドキする感覚も楽しめるのではないでしょうか。

萌えフィギュア

萌えフィギュアはいわゆる美少女ものがほとんどで人気もありますが、後々売買することを考えるとお得なものとは言い切れません。
例えばおおよその売買価格というのは定価の3割と言われています。
高いもので3割ということでほとんどはそれ以下となり、とても安価な売値になると覚えておいた方がいいのではないでしょうか。
そこで萌えフィギュアの場合は売るということより、自分で楽しむということを重視する方がおすすめです。
特に萌フィギュアは顔の表情や全体の雰囲気など、自分の好みのものを購入することがほとんどなので、売買いのことは関係なく、目と目が合ってドキッとしたものを購入することが一番良いのかもしれません。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »