キャストオフフィギュアの扱い方とロマン

フィギュアの中でもキャストオフフィギュアの人気はとても高くなっています。
キャストオフというと洋服を脱がせたり着せたりできる、いわゆる着せ替え人形的なものを指しますが、やっぱり価格は相当高めと言えそうです。

ギャストオフの注意

ただし、ホコリ汚れやホコリ焼けなどが起こるので、保管を良くしておかないと、せっかくの高値もなかなか難しくなります。
最終的に売るだけの価値が出るものでも、保存によっては二束三文ということもあるので注意が必要になります。
売る気があるなら、押し入れの中など日の当たらないところに保管することがおすすめです。
もし飾っておくなら価値はなくなる可能性があるということも覚悟しましょう。
もちろん売ることが目的ではなく、飾っていつも見ること、触ることが目的であることこそ本来の使い方です。
それでも価格が数倍になることを見越して購入するなら保管に注意しましょう。

キャストオフの魅力

フィギュアマニアの中にはキャストオフのみ集めている男性も結構います。
やはり女性的に考えると着せ替え人形ですが、女性の場合は自分が着せ替え人形になりきります。
しかし男性の場合はフィギュアを恋人や女友達として、着せ替えをするときのドキドキ感がたまらないとも言われています。
女性から見ると、服を脱がせるのが楽しみなんて「変態じゃないの」と言われそうですが、これは男のロマンがそこにはあるのです。
そんな男の密かなロマンを見事にキャストオフのフィギュアはかなえてくれるのです。

関連する記事